家づくりへの想い

家づくりで大切なこと。
それは、お客様と工務店の信頼関係だと思うのです。
「なぜ、ここはこうなるの?」「なぜ、これはできないの?」と、
家づくりにはいくつもの「なぜ」が出てきます。
そんなとき、ためらわずに、設計からお金のことまで、
きちんと一つひとつの疑問や不安を解消できるかどうか。
もし、ここでお客様がアクションをためらうことがあるなら、
それは信頼という柱が弱いのかもしれません。
生涯の中で最も高額な買い物となる家づくり。
一度建ててしまったら、やり直しがきかないからこそ、
しっかりとしたあんしんを土台に、
一つひとつのプロセスを進んでいただきたいのです。

対話を中心にした3つのベストバランス

わたしたちは、家づくりにおいて
「性能」「設計」「価格」
3つのバランスが重要だと考えています。
そして、このバランスを保つのに大切なのが、
わたしたちとお客様との「対話」。
理想や必要性などのバランスもひとつひとつ話し合いながら、
最善のゴールを目指します。

高額設備でなくても高性能は可能。

大切なのは費用を抑えるところと、費用をかけるところのポイントとバランス。これに気を付ければ、設計の工夫で費用を抑えた家づくりも可能です。

住み始めてからのコストも考える。

家づくりの費用で大切なのは、初期費用とランニングコスト。
暮らしにあった性能・設備で最終的にコストダウンが叶うご提案を致します。

聞く、話す、を繰り返しながら
だんだん楽しみが増えていく
対話を大切にする家づくり

わたしたちが大切にしている家づくりは、ご家族との「対話」です。
対話を重ねることで、一つひとつのピースがおさまっていくパズルのように、
不安や疑問が減っていき、まとまりのなかったイメージが、
だんだんカタチづくられていきます。
荒木工務店では、年4回のフェアをはじめ、定期的な見学会や勉強会を行っています。家づくりについて漠然としたイメージしか持っていなくても大丈夫。必要は基本的な知識や知っていると便利なことなどをわかりやすくご紹介します。
まずは楽しく情報収集を始めましょう。
家づくりは多くの選択肢から、決めていくことがたくさんあります。そんな時、ベストな選択ができるよう、家を建てようと思ったきっかけや、今の暮らしの不満、こんな家がいい!という要望など、あらゆることをお聞きします。方向やこだわりも特にまとまっていない・・・もちろんそんな場合でもOKです。
理想の土地を探すには、専門知識と経験が絶対不可欠。わたしたちは、土地仲介・販売の実績を活かし、住みたい地域の周辺環境や、法的規制など、地域密着型ならではの情報力でサポート。また、家づくりにおいて大切な、土地と建物の費用バランスをトータルでご提案。家を建てたあとの生活を考慮した資金計画のご相談も承ります。
漠然としていたイメージが具体化していくプランニング。夢が叶う手ごたえが実感できるステップです。ご家族の行動パターンやご要望、お好み、そして変化するライフスタイルも考慮しながら、間取りやデザインなどを考えていきます。
いよいよ施工スタート。地鎮祭・上棟式にはスタッフも立ち会わせていただきます。いつでも、何度でも、現場に足を運んでください。壁や天井でふさいでしまえば見えなくなる部分こそ、家づくりの性能や出来栄えに大きく関わる部分。ご自分の目でしっかりとご確認いただき、気になることは現場監督や職人にどんどん質問してください。
ついに理想の家が完成。楽しかった家づくりも終了して、いよいよ新しい生活がスタートします。実際に生活を始めると、改めてこだわった部分や工夫を重ねた部分の良さが実感できるはず。

何年経っても、住みやすく、快適に。
大切な暮らしのために寄り添い続けます。

大切な家ができあがった後も、定期点検でしっかりフォロー。
もちろん、それ以外でも不具合など気になるところがあれば、すぐに駆けつけます。

建てた後も声をかけやすい信頼関係を基盤に

家は建てて終わり、ではありません。ご家族にとってこれから何十年と続く暮らしの拠点であり、大切な資産です。入居後も、住みやすく快適な状態に保つために、定期点検を行い全力でサポート。あってはならないことですが、不具合が出てきたなんてもってのほか。お電話くだされば、すぐに駆けつけます。いつまでも、安全・安心・快適な暮らしをお楽しみいただくために、ずっと続くお付き合いを大切に、お手伝いさせていただきます。